TOP > 学校案内 > スクールカラー

水はそれ自体としては無色透明です。
光の影響で色がついているように、見えるのです。
透明度が高く様々なものに影響を受けながら、
自分の色を発色する
豊穣の水。

水の究極の色は深紺なのです。

校木校花である百日紅。
葉を落とし、その身の皮もそぎ落とした後、
最初に出てくるのが再生の色 Deep Pink。
色あせることなく、100日間も咲き続ける鮮やかな紅。
これがスタート。

竹には強い成長力があります。
天に伸び、地に伸び、ピンと張った立ち姿。
地に伸びた竹はまた新たに天に伸び、豊かな林に育ちます。
光を求めて成長する竹。
素材として固さと柔軟さを同時に備えています。




厚生労働大臣指定 栃木県知事認可
宇都宮美容専門学校
〒321-0108 宇都宮市春日町16番4号

Copyright (C) Utsunomiya Beauty School, All rights reserved.